アウトドア キャンプ

キャンプで子供が活躍できるお手伝い!

投稿日:

こんにちはかつるいスです。

今回はキャンプで子供が活躍できる楽しいお手伝いというテーマでお話をしようと思います😃

子供がすすんで手伝ってくれることは少ないですが

ファミリーキャンパーにとって

普段、家ではゲームばかりしている子供がお手伝いしてくれるのはうれしいものです

そんな子供が積極的に手伝ってくれるものをご紹介しようと思います

1、テントの設営

うちの子はテントの設営の場合は

テントの組み立て

ペグ打ち

この二つは積極的です

テントの組みたての場合はポールをスリーブに通したりして

テントが立つまでが好きなようで骨組みであるポールの組み立ては積極的に手伝ってくれます

レゴやマイクラ(マインクラフト)が好きな子供は特に積極的なんじゃないかなぁと勝手に思っています😊

またペグ打ちに関してですが

もううちの場合はハンマーの取り合いですね😅

嬉しいんですがケンカになるのでハンマーを二個買いました

せっかく手伝おうとしてくれるのを無駄にしたくなかったのでうれしい出費といったところでしょうかね☺️

2、焚き火の着火

子供は熱いのが嫌いなのに火は大好き

花火と似たような感覚があるのでしょうか😅

家では何かを燃やすということは近所迷惑になるのでできません

ですので火に触れるというのもいい機会かなと思って着火もやってもらっています

着火剤を気にしてあげれば危なくはないと思っています

ジェル状の着火材だけはちょっと怖くて子供には触らせていませんが

普通の着火材であれば子供でも心配なく着火できます

なかなか家ではできない事なので

是非子供にやらせてみてあげてください

3、飾り付け

テントの周りに何か飾り付けをするのも積極的です

飾り付けと言っても

ガイドロープに転倒防止のライトを付けたり

テントがコールマンのタフスクリーンなので

他の人と被ることが多いので入口部分に明かりを付けたり

とかですが

娘も息子も積極的に手伝ってくれます

4、水くみ

手や食器を簡単に洗うためのジャグの水も手伝ってくれます

これは二人でテントサイトから炊事場まで水をくみに行くのは

ほぼ毎回やってくれますよ

まとめ

うちの子供たちを見ていると火、水と接するのが好きなようです

もちろん危険はありますがキャンプでしか出来ないことがありますね

特に火に関しては親が目の前にいて火を扱わせるという機会はないんじゃないかと

思います。積極的にとは言いませんが安全で出来る範囲で子供がやりたいと

思ったことはやらせてあげたいなぁと思っています

皆さんの子供はどんなことを積極的に手伝ってくれますか?

それでは今回はここまで

最後まで読んでくれてありがとうございます😃

楽しいキャンプライフを!

-アウトドア, キャンプ

Copyright© キャンプ最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.