キャンプ キャンプ 初心者 キャンプ用品

キャンプ場に行くならまずはこれを準備しよう!

投稿日:

こんにちはかつるいスです

今回はキャンプ場に行くなら最低限必要な道具について

お話ししたいと思います。

千葉、栃木、茨木とキャンプ場に行っていますがこれは必要というものを

私の失敗やおすすめを含めて

紹介していこうと思います。

とりあえず最低限必要と思われるものを

書き出します!

そのあと、詳しくお伝えします!

最低限必要なものリスト

1、テント

2、タープ

3、シュラフ

4、マット

5、ガスストーブ (ガスコンロ)

6、ランタン

7、チェア

8、テーブ

9、クーラーボックス

10、クッキングウェア


ではさっそく一つずついってみましょう

1、テント

分かっとるがな!と言われそうですが

私のおすすめを言わせてくれ!

ツールームがいいですよ

何回か私の写真でテントが出てきていると思うのですが

このコールマンのタフスクリーンツールームテントを買って

良かったと思っています。

ポリスチレン材質なので雨が降ったり夜露が下りたりすると

水滴を落として乾かさなければならなかったり

焚き火は出来ませんが

キャンプ場でテントが建てやすいし

4人家族ではちょうどいい大きさです。

また、雨の日でも風も雨も両方防げます

虫も防げます!

また、写真だすんかい!って感じですが良いものは何度でも

お伝えします。

コールマンのタフスクリーンツールームテントいいですよ!

2、タープ

最低限持っていくものの中で

私が持っていなかったものです

なぜかというと

テントにタープがくっついているからです

しつこくなるので

説明は省きますが

とにかくタープは持っている気分だったんです

それではなぜ買ったのかということなのですが

雨で焚き火が出来きなかったんです

なぜ焚き火が必要だったのかというと

那須のキャンプ場に行ったのですが

寒かったんです

そこで温まるために焚き火がしたかったんですが

テントの中じゃできないし

でも寒くて耐えられない

ということで

買いに行きました!

この話の詳細はこちらにかいています

ということでタープは晴れの日限定キャンプ

であれば私の経験上

ツールームだったら大丈夫だと思います

でも雨の確率が少しでもあれば間違いなく持って行った方が良いです

3、シュラフ

キャンプ場であっても野外で快適に

寝るって意外と難しいです

私も寒し、背中が痛いで

寝にくかったことがあります

結局、寝れたんですけどね

でも快適な睡眠をとるために

シュラフは重要だと思います。


ちなみの私が持っているシュラフはこちらです

2019年3月24日現在ですが

yahoo ショッピングで下記の値段で売られていました!

4人用としては安いし寒くないし最高ですが

我が家は小学4年生の息子、小学1年生の娘

妻、私ですが

もう狭いです

4人で寝れるのは小学校低学年、二人が限界かと思います

でも寝袋を一個買えば3人は寝れるので

悪くない買い物だと思いますよ!

4、マット

紹介しといて何なんですが

すみません。持っていません。

インナーマットがあれば

我が家は寝れています。

ただ、初めての方は持って行った方が良いです

私は手ぶらキャンプが初めてだったのですが

キャンプ場の寝床が硬くて痛かった思い出があります。

ちなみに手ぶらキャンプはこちら

下が硬いと寝れないという方は

マット必要だと思います。

5、ストーブ(ガスコンロとか)

ストーブと言っても温まるストーブではなく

ガスコンロといった方がわかりやすいですね

我が家で使っているのは

コールマンのツーバーナーガスストーブです

燃料も一個で、2泊3日なら全く問題なし

火力も十分です。

火をつけるときに

チャッカマンが必要になることもありますが

気になりませんよ!

友人のキャンパーはホームセンターの普通のガスコンロです

全く問題なしと言っていますので

はじめは普通のガスコンロで良いと思います!


6、ランタン

これは多く持って行った方が良いです

我が家のガスランタンはこれ

これがメインです

この他にLEDランタンを一個

この他にコストコで買ったLEDランタン4個

顔つき ランタン

その他に キャンプ場でトイレに行くようで息子がヘッドライト

繰り返しになりますが

ガスランタン 1個 

LEDランタン 大1個 小4個

顔つきランタン 1個

ヘッドライト 1個

持って行ってます。

これで丁度良いくらいですよ!

もっとあってもいいと思います

7、チェア 

椅子は必需品です。

キャンプ場によってはレンタルも出来ますよ

手ぶらで行ったときはパイプ椅子でした

椅子のおすすめは

デカくてコンパクトで同じ種類

デカくてコンパクトは当たり前だろ!

って言われそうですね

同じ種類がなぜいいのかというと

みんな座り心地の良い椅子に集まるんです!

だから同じ種類がいいですね

あとコンパクトさも重要です。

車に積める荷物は限界があります。

8、テーブル

これも椅子と同様

コンパクトでデカイの

ですね!

調理するテーブルと食事するテーブルは

分けた方がいいですよ!

ちなみに我が家は

コールンマンのテーブルです

今のところキャンプ場で不便ないですね!

9、クーラーボックス

キャンプ場に泊る泊数にもよりますが

1泊2日ならホームセンター売っている

もので大丈夫です。

私もそうでしたからね!

今は2泊しないともったいないのと

量が入らないので買いました

コストコで15000円くらいだったと思います

イグルーのクーラーボックスです!

保冷剤を入れて2泊3日だと

氷は溶けますが食材が悪くなったことはありません

我が家には十分ですね

10、クッキングウェア

結構困るところなんですが

細かく持っていくものが多くて

詳細を全部は難しいのですが

忘れやすくて持って行った方がいいものは

キッチンペーパー

ウェットティッシュ

ウォータージャグ

あるとめっちゃ便利です。

まとめ

キャンプ用品は集めるときりがなくって

あれもこれも欲しくなってきます。

でもそれが楽しみだから無趣味だった私にとってはいいかなぁって思ってます

ここまで読んでくれてありがとうございます。

どうか楽しいキャンプライフを!

-キャンプ, キャンプ 初心者, キャンプ用品

Copyright© キャンプ最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.