キャンプ キャンプ 初心者

キャンプ用品を千葉ニュータウンで勉強していました!②

投稿日:

こんにちはかつるいスです

今回も前回に引き続きワイルドワンでキャンプ用品の勉強をしてきましたので

その続き、バーナーの選び方とタープの必要性について

お伝えできればと思います。

バーナーはどのようなものを選んだらいいの?とか

タープって本当にいるの?という疑問を抱えている人向けに書いております

参考になったら嬉しいです

今回もWild-1流と私の意見を合わせてお伝えできればと思います

それではいってみましょう!

目次

1、Wild-1流 バーナーの選び方

2、タープは必需品だ!

1、Wild-1流 バーナーの選び方

1-1ガスかガソリンか!

ガスは操作が簡単で手軽に使えることが魅力

ガソリンは少し慣れが必要だがコストの安さとメンテナンスのしやすさが魅力

また、どちらもというよりもどちらかに統一した方が良い

これがWild-1で教えてもらったことです

私はガスを使っています。ガソリンは燃料が漏れるのが怖いので使っていないだけです

車がガソリン臭くなっちゃんじゃないかなぁという懸念もあり使っていません

ガスは燃料のガス管をねじって付けるだけなんですごく簡単

このガスランタンに

この燃料をねじを回すようにしたから差し込むだけ

このコールマンの燃料は長持ちだし安いです

その内容はこちらの記事で

初心者にはガスで統一することをおすすめしますよ

1-2 ファミリーキャンパーにはこれだ!

Wild-1では安定したパワフルな火力で同時調理も出来るツーバーナーをお勧めしてます

また、もっとおすすめしているのはコールマンロードトリップグリル

ツーバーナーとしてもBBQグリルとしても使えるハイブリット型です

私もほぼ同意見です!なんてったって使っているものがツーバーナーです

シチューを作りながらごはんも炊けちゃうのでいいですよ

ロードトリップグリルは荷物の余裕があればこっちにしたいなぁと思ってます

1-3 コンパクトにまとめたいトレッキングやツーリングの方はこれだ

コンパクトにまとめたい方は

ガソリンタイプであればコールマンスポーツスターⅡ

ガスタイプであればコールマンアウトランダーマイクロPZストーブ

※画像がなくてすみません!

をおすすめしてますよ

すみません。私はファミリキャンパーなのでこの件に関しては分からないのですが

コールンマンスポーツスターⅡはかっこいい!

1-4揃えておきたい便利グッズ

コールマンハイスタンドⅢ 

ペグダウンが可能で安定性が高いまたクーラースタンドとしても使用可能

コールマンツーバーナーラック(写真なくてすみません!)

必要なものがすぐ取れる位置につるすことが出来る

コールマンニューウィンドスクリーン(写真なくてすみません!)

防風板のないワンバーナーに着けることにより熱エネルギーのロスを軽減させることが出来るアイテム

うちはコールンマンのキッチンスタンドを使っています

私からはバーナーは料理を作る際に使うと思いますが

食べるところと作るところは別にしないと場所が足りなくなりますので気を付けて欲しいです

2、タープの必要性

2-1タープの役割

タープは雨や強い日差しを遮り快適なスペースを作り出すもの

テントが寝室ならタープはリビングという重要なもの

天候が悪くてもタープがあれば快適に楽しめます

私はツールームのテントを持っているので本来タープはいらないのですが

持っています

なぜ持っているのかというと焚き火が出来ないからです

焚き火が出来ないとなぜダメなのかというと寒さをしのげないんです

一度経験したのですが春のキャンプで雨が降りました

そのときすごく寒くてストーブも持っていませんでした

他のキャンパーを見るとタープの下で焚き火をして温まっていたのです

これかぁと思いましたね

2-2 タープの種類

シェードタイプ

組み立ては簡単だが悪天候には対応できない物がほとんど

運動会とかでよくみるテントの小さい盤みたいな感じですね

ヘキサ型

一応風に強いと言われていますね

レクタングラー型

ポール6本で設営するタープ。私はこれが欲しかったのですが

売り切れでヘキサ型にしました

スクリーンタープ

虫もよけられる風も遮れる

焚き火が出来ないのが残念ですがスクリーンタープがあれば確かに便利ですね

Wild-1ではこのスクリーンタープをお勧めしています

使い勝手の良さも評価しているようです

では私の意見ですが

私はヘキサかレタングラー型をおすすめします

特に、寒い時にスクリーンタープだと焚き火出来ないと思うので

万が一雨の中で焚き火するならやはりヘキサかレタングラー型でしょ!

2-3、タープ関連品について

Wild-1では関連商品として

鋳造ペグでスノーピークのソリッドステークをおすすめしています

また、ロープは予備も漏った方がよいですね

以上がバーナーの選び方と、タープの必要性についてです

道具一つとってもいろいろなものがあり選ぶもの大変だと思いますが

高いと良い商品という時代ではないのでお店の中に掘り出し物を見つけることも楽しいですよ

それでは今日はここまで

楽しいキャンプライフを!

-キャンプ, キャンプ 初心者

Copyright© キャンプ最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.