キャンプ 初心者 キャンプ 初心者 キャンプ用品 キャンプ用品

キャンプ用品を千葉ニュータウンで勉強してきました!

投稿日:

こんにちはかつるいスです

今回は千葉ニュータウンでキャンプ用品の勉強をしてきました!

千葉ニュータウンにはイオンの中にヒマラヤ、BIG HOPの中にwild-1があります

ちなみに柏に最近できたアルペンアウトドアーズも車で20分くらいで行けますよ

もっと言えば柏にはキャンプ用品の中古を扱っているトレファクとセカンドストリートもあります

特にWild-1は良くいくのと初心者向けにテントの選び方、

タープの選び方などのチラシを作ってくれています

今回はその中でも私のようなキャンプ4年目初心者には

勉強になった内容がありましたのでご報告できればと思いました

目次

1、Wild-1流 テントの選び方

2、Wild-1流 テント生活の必需品

それではテントの選び方からいってみましょう

1、Wild-1流 テントの選び方

1-1 用途でまず選びましょう

どんなキャンプをするのかによってテントが変わります

例として言えば

ファミリーで使うテントなのか、山で使うテントなのか、ツーリングで持っていくテントなのか

という感じです

ファミリーキャンプしたいのに山用のテントを買ってはいけないということまたは山用のテントが欲しいのにファミリー用を買ってはいけないということですね

1-2大きさで選ぶ

テントには必ず定員人数が定められています。ポイントは使用人数+1人のテントを選ぶということです

私もこれは同感です。もし4人家族だったら5人用を選ぶ理由は4人+荷物だからです

この考えで行けばまず狭くて寝れないということはないと思います

1-3 形状で選ぶ

テントにはさまざまな形があります。私の知っている限りでも

ドーム型、ワンポール型、ツールーム型、トンネル型の4種類があります

それぞれ良い点悪い点ありますが

Wild-1でおすすめしていたのは

キャノピー付きのドーム型、ツールーム型でした

1-4 素材で選ぶ

テントは生地とフレームの材質で様々な素材が使われています

素材によって強度、防水性、耐久性、快適性が上がります。比例して金額も上がっていきますが

Wild-1の目安として耐水圧が1500㎜位で素材はアルミフレームを使用したものを選ぶことをおすすめしています

実際に店の中に資料が置いてありますので是非手に入れてみてください

迷っている方には決め手となるかもしれません

私が最初にツールームを買ったのもこの資料を読んだからですよ

2 Wild-1流 テント生活の必需品

2-1、シュラフ(寝袋)

形も保温性も様々です

季節や自分のスタイルに合わせて選びましょう

Wild-1流は特にありませんでした。自分のスタイルや季節に応じて選びましょうとしていて特にこれがおすすめというものはありませんでした

ちなみに私のおすすめはコールマンのマルチレイヤースリーピンバッグ

3層構造で春夏秋冬すべての季節に対応できます

2019年4月に出たばかりで大体12000円(税抜き)くらいなのでちょっと

高いですがうちの妻は買うことは決めていますよ

あとはアマゾンで買うかどこで買うかを決めかねているところだけです

2-2、インナーマット

テント内に広げる1枚目のマットです。

Wild-1ではインナーマットの購入をおすすめしています

快適なテント生活の第一歩目はこれをそろえるところからのようです

また、どうしても購入したくないという場合は銀マット+ブランケットでも代用できますよ

とWild-1流かどうかは分かりませんがお金を節約したい方向けに他の方法も提案していました

私はインナーマットがあれば寝れましたよ

うちは次で説明するインフレーターマットやウレタンマットなどは10回程度キャンプに行ってから購入しました

なのでインナーマット+寝袋で練らないことはあります

寝にくいことはありますけどね・・・

2-3、厚手マット

インナーマットの上に敷くマットは

エアマット、呼吸式エアマット、ウレタンマット、インフレーターマットなどがあります

Wild-1ではこれがおすすめというものはありませんでしたが厚さのあるものをおすすめしていました

うちの場合はコールマンのインフレーターマット4cmの厚みのものをおすすめしますよ

インナーマットだけだった我が家にとって

インフレーターマットを引くだけで寝心地がめちゃくちゃよくなりました

本当に別世界ですよ

因みにコールマンのタフスクリーン2ルームの寝室には

コールマンのインフレーターマットダブルサイズ2枚で丁度いい大きさですよ

2-4、グランドシート

グランドシートもテントの防水性とフロアの保護のために

さらにはテントを長持ちさせるために購入しましょうと

Wild-1ではすすめていました

また、他の方法としてブルーシートをテントよりも

若干小さいものを使いましょうともしているので

地面にテントはやめようということですね

2-5、LEDランタン

テントの中では確か必需品だと思います

ガスやガソリンランタンは危なくて使えないのでLEDランタンの購入も

おすすめしていました

何個必要とかはありませんでした

うちのランタン軍団です

LEDが多めです

寝室には一人一個くらいで小さいランタンがあります

先日コールマンに行ったときもランタンの新作が出ていましたよ

以上がテント生活の必需品でした

私はインフレーターマットを持っていなかったのですが本当に

寝るときの寝心地が変わりましたので購入してよかったと思っています

小さいものではないので一度車のトランクに入るか考えてみてください

ちなみにこれがWild-1のテント生活必需品の資料です

今回はここまでです

次回はWild-1流のバーナーの選び方とタープはキャンプの必需品というテーマで

お話ししていこうと思います

ご参考になればうれしいです

最後まで読んでくれてありがとう

それでは楽しいキャンプライフを!

-キャンプ 初心者, キャンプ 初心者 キャンプ用品, キャンプ用品

Copyright© キャンプ最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.