アウトドア キャンプ キャンプ 初心者 キャンプ 初心者 キャンプ用品 キャンプ用品

キャンプ用品買ってよかった3選~キャンプ歴4年目のキャンパーがここ1年の購入キャンプ用品を激選~

更新日:

こんにちはかつるいスです

今回は私が選ぶ買ってよかったキャンプ用品をご紹介しようかなぁと思います

キャンプ始めた当初からですと選び切れなかったので

ここ最近、そうですね1年程度で買ったものの中からご紹介できればと思います😀

それではさっそくいってみましょう!

1、コールマンのインフレーターマット

我が家の持っているインフレーターマットは

コールマンのインフレーターマット

  • サイズ:使用時/約195×130×厚さ4cm(ピロー部/6cm)、収納時/約直径24×70cm
  • 重量:約3.5kg
  • 材質:ポリエステル、ポリウレタンフォーム
  • 付属品:収納ケース

このダブルサイズを二個購入しました

この2個の購入には訳があります

コールマンのタフスクリーン2ルームを使用しているのですが

インフレーターマットのダブルサイズ2個で丁度いい大きさなんです😎

また、使用感ですが

今までインナーマットの上に寝袋を乗せて寝ていたのですが

全く違います。

家の感覚で言えば今までは床で寝ていました

インナーマット使用後はベットで寝ている感じです

これがキャンプで熟睡するということかぁ😂って思いましたよ

今までは修行ですね

ただ荷物にはなってしまうので車の積載量と相談しましょう

使っていない方が勝って損することはないです🤓

2、コールマン マスターシリーズ 寝袋

これは寝袋ではなくて

布団です

私自身はそう思っています

規格はこちらです

●快適温度:0℃以上 
●使用時サイズ:約210×(90〜120)cm 
●収納時サイズ:約 φ25×45cm 
●重量:約3.4kg 
●材質:表地/ナイロン 裏地/コットン ライナー/ ポリエステル 中綿/ポリエステル 
●付属品:収納ケース

快適温度を-5℃に設定してもらえれば本当にパーフェクトじゃないかなぁと思います

というのもはじめて時がゴールデンウィークの福島でした

正直寒かったです😅

でもホッカイロをパジャマのポッケに入れて寝たらぐっすり寝れましたよ!

首都圏でも北の方だとゴールデンウィークはこの寝袋だけでは寒いのではないかと思います

ですが

寝心地は本当に最高です

肌ざわりと柔らかさが他にはない感じです

寝返りを打つときにも十分なスペースがあるので個人的にすごく気に入っています

キャンプで熟睡できるって最高!とこの寝袋を使い始めて思いました😃

ちなみに今現在(2019年6月21日)ではコールマンのホームページのみ

通信販売を行っているようです

https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N04233.html

3、コールマン ロードグリップグリルjr

実は本当に1年以上前から持っているキャンプ用品なんですが

使う機会がなくこのままお蔵入りかメルカリで売ろうかなぁと思っていたのですが

あまりにもキャンプに行けず、家の駐車場で使ってみるか!

ということになり始めて使ってみました

いやーめっちゃ快適でした😃

ガスなので火おこしも必要ないし後片付けも簡単

これになれると火おこしできなくなるよー😂

さらに後片付けに追加なのですが

鉄板以外はウェットティッシュでふくだけで十分きれいになります

妻曰く「汚れが落ちやすい素材で作られているんだね😊」

ごもっともです!

少しだけ気を付けて欲しい注意点があります

ガス缶とグリルを繋ぐ線があるのですがここはマジで力を入れて

繋いでください

うちは全然ガスがつかなくてこれ不良品かなぁって思いましたが

この繋ぎの部分をしっかりつないだらちゃんと着火しましたよ😊

ちなみにロードグリップグリルjrはトレジャーファクトリーで

7800円(税抜き)で購入しました

メルカリで売っても大体この値段なので安いなぁと判断して購入しました

中古品を購入するときメルカリみるといいですよ

ちょとした豆知識でした😇

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます

また良い商品があったらご紹介します

良いキャンプライフを!

-アウトドア, キャンプ, キャンプ 初心者, キャンプ 初心者 キャンプ用品, キャンプ用品

Copyright© キャンプ最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.